一般に流通するスノーボードにはほとんど性能の差はなく、乗り心地の好みによるところが大きいです。一方、昔ながらの職人的技術で個性的な上級者向けスノーボードの少量生産を続けているメーカーも存在し、独自の製造技術を持っている場合もありますが、多くは職人の手工業的スキー製造技術で生産しています。大量生産製品と違い、細かな改良が出来るといった小回りが得意なため、大手メーカーにはない独自な形状や性能を持ったスノーボードが生産され、マニアを中心に人気でもります。日本ではヨネックスが独自の炭素繊維加工技術をもち、またオガサカスキーでは多くの日本産ブランドのモデルが生産されてますが、日本国外のメーカーが技術的優位に立ち、量的にも日本国内に流通するスノーボードのうち日本製は20%前後と言われています。(wikipediaより抜粋)

■ SNOW BOARD LINK

★011 artistic ★ALLIAN ★BEEBEL ★BURTON
★CAPITA ★DEATH LABEL ★GENTEMstick ★GREEN.LAB
★JONES SNOWBOARD ★K2 ★MOSS ★MOSS/SNOWSTICK
★OGASAKA ★OUTFLOW ★ROME ★SCOOTER
★TJ BRAND ★VOLTAGEdesign ★YONEX

■ MALLARD BRAND LIST