登山のすすめ、

木曜は浅草へ、
来春のアウトドア向け展示会に行って来ました
完全に梅雨明けにもなり、でも、じめっとした天気は日本では仕方ないでしょうね。。。

ブラックダイアモンド、オスプレー、スマートウール、スカルパ、
MSR、その他いろいろとチェックして来ました。
今回はあるメーカーで、こんなオススメをしておりましたので、書き込ませていただきます。
登山の極意として、
なにより、無事に下山し還ること!
その1 滑落や落石に備えてヘルメットを装着する
その2 タイムオーバーに備えてヘッドランプを持つ
その3 汗冷えに備え給水速乾の肌着を着用する
その4 ビバークに備えてツエルトを持つ
その5 悪天候時に備えてレインウエアを持つ
自然はいつ何時、表情を変えるかもしれません。
その場で対応出来る様に、みなさんも基本的な見直しをしてみませんか!

先日も案内しましたが、ヘッドランプは来春も継続のSPOTをオススメします!
明るさ200—>300ルーメンとさらに明るくなりました!
防水性能のIPX8は変わらず。
パワータップと言う便利な機能も付いております。
価格 ¥4,400+税

低照度で180時間使用可能(温度低下時は時間も短くなります)
誰もが経験しがちな、ルートミスにより、タイムオーバー時に日没をむかえると、
行動が出来なくなります。
低山登山だから大丈夫と思わず、必要装備は必ず準備しましょう。
(なお、現在発売のSPOTは秋冬モデルとして入荷しており、明るさアップも、
価格もお安くなりました。正規店のみの対応になります)

夏は始まったばかりです、
まだまだ、店内も登山用品を揃えお待ち致します。