GALLIUM WAX

本当に県内ではラストスパートの時期になりました、
店にも、この時期にどうしたら滑るのか?!と、悩みを大きくかかえた方が来店します。
そこで、簡単に作業が出来るアイテムとして、ガリウムワックスで紹介いたします。

写真の様に、使用順序として、
・スクレーパー、汚れのひどい場合は力を入れず、軽く汚れを削って下さい
・液体クリーナー(通常クリーナー、フッ素クリーナー)で汚れを取り
・ファイバーテックスの粗(みどりのたわし)を使用し、しっかりと汚れを取り、
細(白いたわし)で進行方向に軽くゴミを取って下さい。
・簡易ワックス
スプレー式、ペーストワックスを薄く塗り込む
・コルクで熱をかける様に磨き、仕上げとなります
(写真にはありませんが、ワックスセットを購入の場合、必ず入ってるアイテムです)
基本的にフッ素ワックスを塗る作業になりますので、
クリーニングは必ずフッ素クリーナーを使用して下さい
以前にも書き込みましたが、フッ素は膜の様に滑走面に付くため、
ホットワックスをする場合は必ずクリーニングの処理をし、乾燥をさせてからの作業になります。

参考にしていただければ幸いです。

さて、ラストをむかえた方、週末でシーズンオフの方へ、
板の保管は必ずバインの取り付けビスは必ず緩めるか、外すか。
理想は外し、板を保管して下さい。
よく分からず、どうしていいか悩みの方は、当店チューンナップキャンペーンが、
4~6月の期間でスタートしました!
非常にお得な設定になります。
・当店で板を購入の方の場合 ¥5,000+税
・他店で購入の場合 ¥8,000+税
詳細はブログをチェックして下さい。
なお、6月30日(日)は当店、棚卸しのため休業となります。
受付は7月1日(月)が最終日となります、
ギリギリではなく、余裕を持ってご来店下さい!