秋に向けての登山、

9月になると言うのに、とにかく暑いですね~
これから秋の登山に向けて、
まだ細かくそろえていない方は参考までに、お持ちの方はメンテナンスの時期になります。

・バッグパック 男性40~70リッター
女性30~60リッター
当店、冬のバックカントリー向けとして冬用バッグパックを購入し、夏も兼用で使用する方も多いのですが、
夏用バッグは背面の作りが冬モデルと全く違い、夏用は汗をかいても密着しない様、
いろいろな工夫がされています。
夏は湿気、雨、そして汗が、背面、ショルダーベルト、腰ベルトに付き、
夏登山の場合、数回登るとバッグを洗わないと汗臭さで大変なことになります。
基本的なバッグにはレインカバーが付属されていますが、レインカバーも時々洗って下さい。

・トレッキングシューズ
スノーボードブーツと同様に、高額な靴はカタイ!ではありません、
店頭でご相談いただき、しっかり試し履きをし自分に合った靴選びをして下さい。
シューズの底面は登山後に泥、土がこびりつきます
その日のうちに軽く外側を洗い、汚れを取り、シューズの中にある中敷きも取り、しっかりと陰干しをして下さい。
特に今年は湿気の多い日が続き、気が付くと革にカビが・・・
使用しない時は、極力通気性のいい場所に中敷きを外し、乾燥をしカビの発生を防止しましょう!
たまに、ソールが減った状態で使い込んでる方もいますが、
ブランド、商品での確認は必要ですが、靴底の張り替えが必要な場合もあります。
SCARPAの場合、張り替えの可否はありますが、
価格の目安:¥12,000~¥15,000(税別)
修理期間:約4~5週間
ご相談下さい。

・トレッキングポール
2段式のポール、またはZポールと使う好みで選べます。
登山で経験のある方は、ポールに頼り過ぎると、濡れた木道などでは、転倒する事が多くなります。
お使いのトレッキングシューズにもよりますが、しっかりとフラットウォークが出来ると、
シューズの底面で体をキープ出来ると転倒の回数は減ると思います。
歩きの基礎が出来ているとポールを使用しても転倒は防ぐことが出来ます。
使用中の方は時々洗い、きれいに拭き取って保管して下さい。
BLACK DIAMONDはパーツごとに修理が可能です!
使用中にポールが折れても捨てずに持って来て下さい、その他ゴムキャップ、リングも店頭で販売をしております。

・レインウェア
特に規定はありませんが、高山、ロングトレイル、縦走をする場合は、
素材として、ゴアテックス、event等を使用し、3層構造の素材を使うことをすすめます。
軽さを考え、ゴアテックスの場合、透湿性が高く、終始カッパ着用の登山は濡れよりも蒸れが厳しくなると思います。
雨の登山においては、常に着用したままでの休憩となります、不快感が少ない商品を選ぶことをオススメします。
数回使用しいた状況であれば、そろそろ洗って下さい!
汗、皮脂汚れ、気が付くと生地の劣化や変色の原因となります。
洗濯+撥水加工 ニクワックス TECH WASH , DX DIRECT WASH-IN

・ヘッドライト
それなりに使用してる方でも、バッグに入れたままの方でも、
シーズン折り返しと考え、ヘッドライトの電池は交換して下さい。
以前ご案内しましたが、ビーコン(アバランチビーコン)の電池を入れたまま夏を越すと、
状況により、電池が腐食し、本体の電池端子が破損する原因となります。
ヘッドライトだけではなく、GPSなど、電子機器のチェックを。

いろいろと書きましたが、トラブルになる前の、ちょっとしたアドバイスとメンテナンス手順になります。
ご参考までに。

  
BASE ONLINE SHOP