超マニアックボード☆彡

他には無い
そんなボードを希望される方に、
実際に触ってみないと決まられない方に。

まずは、OUTFLOW
代表的なシリーズにハードフレックスモデルが登場です。
IMG_0001
左、dub 535、右P-Phat 156
この2機種だけハードとノーマルフレックスの選択が可能です。
dub 535はツイン構造により、山でもゲレンデの遊びにも最適です。
P-Phat 156はセットバック26mmと、オールマウンテンとして、
場所を選ばずに滑りが楽しめます。
なお、フレックス表示はデッキ面にプリントされ、
IMG_0003

実際には押して確認下さい。

PRANA PUNKS
こちらも超マニアックです
IMG_0004

左、THE PEANUTS 146
右、EASY RIDER 157
以前にも紹介しましたが、長野県の木を使い、芯材にし、
製品とされています。
IMG_0005

さて、今シーズンから登場の、BOOGIE、ブーギーシリーズ、
サイズは146、152、156
IMG_0006
IMG_0007

国内生産でのこだわりも魅力のポイントです。

さらには、
GREEN.LAB
IMG_0008

左より、Exploler 151、Rastamanvibes 154、D.I.Y.157、Freebird 160
GREEN.LABもPRANA PUNCKS同様に、長野県の木を使用し、
製造は新潟、ACT GEAR工場を使用、独自ソール材と、
ステンレスエッジへのこだわり。

まずは、実物を触ってじ~っくりと確認下さい。

  
BASE ONLINE SHOP